PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

奇跡のジュラシック・エッグ

《奇跡のジュラシック・エッグ》に関する考察記事。



奇跡のジュラシック・エッグ
恐竜族 地属性 星4
ATK0 DEF2000
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、このカードをゲームから除外する事はできない。
また、恐竜族モンスターが自分の墓地に送られる度に、このカードの上にカウンターを2つ置く。
このカードを生け贄に捧げる事で、この時このカードに乗っていたカウンターの数以下のレベルの恐竜族モンスター1体をデッキから選択して特殊召喚する。



恐竜族をデッキから引っ張るカードとして登場したこのカード。しかし注目したいのは別の効果。


このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、このカードをゲームから除外する事はできない。


この効果、裁定がどうかは分かりませんが強くないですか?

なんで強いと思ったかと言うと・・・。
・除外されない。
・つまり《マクロコスモス》や《次元の裂け目》発動中は場から消えない?
・《ライトニング・ボルテックス》で場を流されようとも消えない無敵の壁

こういう事です。
裁定がどうなのかは知りませんが(2回目)、除外パーツさえ場に存在すれば絶対に場から離れない強靭な壁として機能する可能性があります。
《異次元の偵察機》も壁としてはアツイと思いますが、いかんせん攻撃表示で飛び出てきてしまうのが難点です。
しかーし、このカードならそんな心配必要無し?結構な可能性を感じさせるカードだと思うのですが、どうなんでしょう。

この裁定が通れば除外デッキに一つの大きな選択肢が増えます。
ただし、同時に欠点も生み出す事になるので何とも言えない所ですが。

欠点
・《エネミー・コントローラー》で攻撃表示にされるとダイレクトが通る。

目立たないようで結構目立つこの欠点。
こんな欠点があるようじゃ無敵のモンスター軍団も全く意味を成しません><;イタタタタ



まぁ、結局の所裁定次第なので暇見つけて遊戯王事務所にルール確認でもしようと思います。

| モンスター考察 | 02:52 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/17-c2994b7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。