PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダメステ効果とライダーについて

当たり前の事なんですけど、一応。
《光と闇の竜》、ダメージステップ中の処理について。

事務局への問い合わせではありません。



Q.ATK2300の《光と闇の竜》で《墓守の偵察者》を攻撃した場合、《光と闇の竜》は《墓守の偵察者》を戦闘破壊できるのか?

A.できる。リバース効果はダメージステップ終了時に発動するため、ダメージ計算の時点では発動しない。結果としてATK2300の《光と闇の竜》がDEF2000の《墓守の偵察者》を攻撃した事となる。よって、《墓守の偵察者》は戦闘破壊される。


Q.ATK2300の《光と闇の竜》で《伝説の柔術家》を攻撃した場合、《光と闇の竜》は《伝説の柔術家》を戦闘破壊できるのか?

A.できる。《伝説の柔術家》の誘発効果はダメージステップ終了時に発動するため、ダメージ計算の時点では発動しない。結果としてATK2300の《光と闇の竜》がDEF1800の《伝説の柔術家》を攻撃した事となる。よって、《伝説の柔術家》は戦闘破壊される。


Q.ATK1300の《光と闇の竜》が《N・グラン・モール》と戦闘し《N・グラン・モール》が効果を発動した場合、《光と闇の竜》は《N・グラン・モール》を戦闘破壊できるのか?

A.できない。《N・グラン・モール》の効果はダメージステップ開始時に誘発するので、ダメージ計算前に効果を発動する事ができる。結果としてATK1300-500=800の《光と闇の竜》とATK900の《N・グラン・モール》が戦闘する事となる。よって、《光と闇の竜》は戦闘破壊される。


Q.上記の場合、《N・グラン・モール》の効果は発動するのか?

A.無効化が成立しているので発動しない


Q.ATK1800の《光と闇の竜》が《魔鏡導士リフレクト・バウンダー》を攻撃した場合、《魔鏡導士リフレクト・バウンダー》は戦闘破壊されるのか?

A.されない。《魔鏡導士リフレクト・バウンダー》の戦闘誘発効果はダメージステップ時に発動するので、ダメージ計算の前に効果が発動する。結果としてATK1800-500=1300の《光と闇の竜》とATK1700の《魔鏡導士リフレクト・バウンダー》が戦闘した事となる。よって、《光と闇の竜》は戦闘破壊される。


Q.上記の場合、《魔鏡導士リフレクト・バウンダー》は自身の誘発効果によってダメージ計算後破壊されるのか。

A.無効化が成立しているので破壊されない。破壊される効果はダメージステップ時に誘発する効果の一部である(ダメージステップ時に発動しダメージ計算後に破壊されるが、同一の効果である)


Q.《天空騎士パーシアス》がATK1800の《光と闇の竜》に攻撃した場合、《天空騎士パーシアス》の誘発効果は発動するのか。

A.発動しない。以前OCG事務局に問い合わせ済み


Q.《イグザリオン・ユニバース》がATK1800の《光と闇の竜》(攻撃表示)に攻撃した場合、《イグザリオン・ユニバース》の誘発効果を発動する事はできるのか。

A.できない。《イグザリオン・ユニバース》の誘発効果は「守備表示モンスターを攻撃した時のみ」発動可能。





[簡単にバトルフェイズの流れ説明]

0:スタートステップ(メインフェイズからバトルフェイズに移行する)

1:バトルステップ(攻撃モンスターと攻撃対象選択)

2:ダメージステップ(攻守に影響を与える効果とカウンター罠しか発動不可。攻撃された裏側表示モンスターは表になる→ダメージ計算を行う→戦闘に敗れたモンスターを破壊する)
3:ダメージステップ終了(攻撃可能モンスターが存在するのなら、再度バトルステップに移行可能)

| ルール/OCG事務局 | 21:40 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/192-be0c4c8c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。