PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

カウンター死皇帝

未発売カードを使用したデッキ。



デッキ名:一発屋たち

<上級モンスター 7枚>
《火之迦具土》×3
《守護者スフィンクス》×3
《八俣大蛇》※
<下級モンスター 13枚>
《ジェルエンデュオ》×3枚
《素早いモモンガ》×3枚
《魔装機関車 デコイチ》×3枚
《異次元の女戦士》
《クリッター》
《マシュマロン》
《魂を削る死霊》
<魔法カード 10枚>
《死皇帝の陵墓》×3枚
《洗脳-ブレインコントロール》×2枚
《強奪》
《サイクロン》
《大嵐》
《貪欲な壺》
《光の護封剣》
<罠カード 10枚>
《神の宣告》×3枚
《魔宮の賄賂》×3枚
《炸裂装甲》×3枚
《聖なるバリア-ミラーフォース-》



【 コンセプト 】

・《魔宮の賄賂》と《神の宣告》を駆使してスピリットモンスターの攻撃を通すのが主な狙い。スピリットの攻撃を通した後は開いたアドバンテージ差を利用して1:1交換を繰り返す。カード差が開いているので1:1交換がそのままボードコントロールへと繋がる。


「火之迦具土」の攻撃通す→相手手札捨てる→パターンAorB

パターンA:ドローカードがモンスターだった→そのモンスターの攻撃を罠で防ぐ→盤上に変化無し。
パターンB:ドローカードが魔法・罠だった→カウンター罠で無効→盤上に変化無し。

手札が無いので2手目が存在しない。よって相手の1手を防ぐだけで盤上の固定が確定する。この場合、盤上の固定=ターンスキップと考える。


・安定して1:1交換を行えるカードとして《炸裂装甲》。 《地砕き》と迷ったが、カウンター罠で守れるのでこちらを採用。また、《魔装機関車 デコイチ》を守る事で1ドロー権1400のアタッカーを作り出せる。


・20:10:10の比率がキレイで好き。 20:11:9のほうに可能性を感じつつも、20:10:10を維持してしまう。



「 上級の役割 」

火之迦具土  :フィニッシャー。「魔宮の賄賂」のデメリット帳消し。
スフィンクス :「火之迦具土」に繋がるし「火之迦具土」後も強い。
八俣大蛇   :消費したカウンター罠のリカバリー。いらない子。

「八俣大蛇」枠を調整中。ヴァンギで回してみたりライダーで回してみたり。


「 下級の役割 」

「火之迦具土」の効果発動後、全く殴れないんじゃ話しにならんので、殴れて生贄に使用できるモンスターである《ジェルエンデュオ》と《魔装機関車 デコイチ》を優先して採用。

1200×2によって打点を稼げるので《墓守の偵察者》も当然悪くないです。同じ理由で《ハイドロゲドン》 増えた「ハイドロゲドン」がそのまま生贄要因として機能します。


【 調整点 】

・手札にダブったスピリットを処理する手段が乏しい。スナイプは嫌い。
・永続罠を入れたい。無理して弾圧?あまり刺さらない。まぁ、いらんか。
・「八俣大蛇」の枠が微妙。ヴァンギとかライダーとかで調整中。

| デッキレシピ | 07:28 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/205-a5ef643b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。