PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

どう見ても私の主観です

遊戯王wiki見てると頻りに「宗教的」って単語が目に止まるんですけど、
海外でそういった表現が規制されているわけではないはずなので、
「宗教的」って言うよりは「企業戦略」ってイメージのほうが強いです。

遊戯王の天使はダメだけどMTGのハルマゲドンや天使はOKって何か変な感じがします。


[[[各理由予想]]]

露出の規制→遊戯王OCGは子供向けの商品。お金を出す親御さんに悪い影響を持たれては困るので規制(修正)してそう。

武器の規制→同上。リアルな拳銃よりもコミカルなビームガンのほうが好感持てそうだから?

宗教的表現の規制→多分、同上。天使はダメだけどブードゥーなゾンビはOKな理由が分からない。




中高生辺りが好みそうなリアルな絵柄はMTGが独走していたので、
逆に小中学生が好みそうな漫画的な要素を・・・?

で、結果的にマクドナルドと似たようなマーケティング戦略となり、
そのまま成功しちゃったんだから・・・、人間って面白ッ!

(子供の頃から食べている食べ物はお袋の味となる。小さな頃からマックを食べる習慣があるとマックがお袋の味となるので、懐かしい味を求め大人になっても食べに来る。だからハッピーセットで子供の集客力を伸ばしている。遊戯王はオモチャなのでお袋の味とは言えないが、子供の頃夢中になって遊んだオモチャなだけあって復帰組が多い。)

| 雑記 | 11:55 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/225-99e88edc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。