PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

選考会で見るメタゲーム

今年も選考会が終わり、今年度の日本代表が決定。お疲れ様です。
そして遊戯王フロンティアさんのほうに日本代表のデッキレシピが上がりました。


そこから見るメタゲームについての記事。



1位:ガジェット
2位:ガジェット
3位:カオス
4位:ガジェット

5位:キメラ
6位:バブーン
7位:キメラ
8位:キメラ



【 メタゲームを制したガジェット。その中にある意外なカード 】

1位である ぢさんのデッキには墓地→リソースの流れ途切れさせるカードとして《閃光の追放者》《霊滅術師 カイクウ》の二種。
そしてモンスター効果を封じるため一連の動作を行うためにバトルフェイズを経由しなければならなくなる《死霊騎士デスカリバー・ナイト》。
更にラッシュに繋がる特殊召喚を封じてしまう《王宮の弾圧》が採用されていました。

特に注目したいのが《霊滅術師 カイクウ》と《王宮の弾圧》のカード。
前者はただ突っ立っておけばキメラ、カオソの流れを途切れさせる事が出来ます。
更に墓地に存在するバブーンを(主に)超過ダメージ経由で除外する事が可能です。

《閃光の追放者》もそれとほぼ同じ動きを成します。
違う点は墓地に光・闇が存在すればカオソを出せる点とこちらは《オーバーロード・フュージョン》を封じる事が可能な点。また、《聖なる魔術師》動きを若干鈍らせる事も可能です。


次に《王宮の弾圧》
これは《霊滅術師 カイクウ》達ととてもシナジーしていると思われます。

ガジェには他のデッキと比べ追撃魔法・罠が多く採用されます。
そのため確実に除去したいのであれば一旦伏せを退かす必要があり、
そこでキメラなんかは《ハリケーン》を消費する事に。

別の方法として攻撃モンスターなどで罠の発動を誘う手もありますが《王宮の弾圧》は永続罠。この手は通用しません。

また、この《王宮の弾圧》 表裏問わずに《ハリケーン》で戻されても再度使用する事が可能です。
そのため《霊滅術師 カイクウ》+《王宮の弾圧》の流れはキメラからするとかなりの脅威?

+++なぜ脅威か+++

ハリケーンで弾圧を戻す→サイドラで殴る→エンド
地砕き→デスカリバーorカイクウor閃光召喚 + 弾圧セット→再びキメラ封じ




・退かしても決めきれない。(環境を読んだ上でのメタ)
・墓地にモンスターが溜まらない。(同上)
・隙あらば6ガジェが襲ってくる。(デッキとシナジーしたアタッカー)

この3つが上手く絡み合った ぢさんの優勝デッキ。
今の環境を上手に突き刺しており、まさにメタゲームを制したデッキ。
カイクウと弾圧、これからは頻繁にお眼にかける事になるかもしれませんね。

| 選考会/代表戦考察 | 04:04 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/23-bce9cbc6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。