PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

戦士ビートにタッチして剣闘獣

こんなもんかなぁ?ってデッキを投下。

とりあえず戦士ビートにタッチして剣闘獣。
毎回、改正後はレシピの連投が…。見苦しくてスンマセン。


<下級モンスター 18枚>
《霊滅術師 カイクウ》×3枚
《剣闘獣ラクエル》×3枚
《剣闘獣ベストロウリィ》
《剣闘獣ムルミロ》
《剣闘獣セクトル》
《D.D.アサイラント》
《首領・ザルーグ》
《ならず者傭兵部隊》
《E・HERO オーシャン》
《E・HERO エアーマン》
《異次元の女戦士》
《魔導戦士 ブレイカー》
《魂を削る死霊》
《N・グラン・モール》

<魔法カード 10枚>
《収縮》×3枚
《増援》×2枚
《早すぎた埋葬》
《月の書》
《地砕き》
《サイクロン》
《大嵐》

<罠カード 12枚>
《神の宣告》×3枚
《次元幽閉》×3枚
《奈落の落とし穴》×3枚
《聖なるバリア-ミラーフォース-》
《激流葬》
《リビングデッドの呼び声》

<融合デッキ 9枚>
《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》×3枚
《剣闘獣ゲオルディアス》×3枚
《剣闘獣ヘラクレイノス》×3枚




迎撃魔法・罠と相性の良い戦士ビートに、迎撃魔法・罠と相性の良い剣闘獣を(あんまり意味無いけど)タッチ。


最初はラクエル×2、ホプロムス×2、ベストロウリィ×1、ムルミロ×1、セクトル×1構成。

ただし《収縮》とのシナジーや、タッチの割に剣闘獣がスペースを喰いすぎていたので減らしたかったという理由もあり、ホプロムス全outのラクエル1inでこの形に。

セクトル(ヘラクレイノス)はオマケ程度に狙えればいいかな、と。

| モンスター考察 | 02:14 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/237-07e42170

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。