PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

剣闘獣あれこれ2

セクトルからヘラクレイノスに繋げても、手札枚数が相手手札枚数を下回っているとあまり意味が無い

ハンドアドバンテージ差を補うにはどうすればいいのか。
・候補
《デス・ラクーダ》
《豊穣のアルテミス》
《E・HERO オーシャン》
《E・HERO フォレストマン》
《ヴォルカニック・バレット》

相手の発動した魔法・罠を全て無効化できる状況でなければ、最終的に決定打が通る。
自分手札枚数2枚:相手手札枚数3枚の時に相手が《地砕き》を発動したとする。
必然的に手札を1枚捨て無効化する。次に相手が《地割れ》を発動してきた。再び手札を1枚捨て無効化する。
この時点でヘラクレイノスは効果発動不可。地砕き地割れを捨て駒として扱っていた以上、
最後の1手が相手の勝利に直結するカードである可能性は非常に高い。
よって、この状況を回避するためには相手との手札差が同数以上でなければならない。

もちろん《神の宣告》があればそれを補う事は出来るが、
《神の宣告》で召喚を無効化したほうがヘラクレイノスは栄える。
召喚を1回潰してしまえば大体は魔法・罠しか発動できない。(例外もある)
後はヘラクレイノスで魔法・罠を無効化してしまえば、1ターンは相手の行動を封殺する事ができる。

| モンスター考察 | 16:15 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/240-604fc256

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。