PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

続ける理由を整理してみよう

どんな遊びの場においても耳にする言葉はいくつかある。
1:「何遊びにマジになってんの?」
2:「(皮肉を込めての)○×ゲー」
3:「昔は良かった」
4:「○×は卑怯」

運が絡む環境においては次の言葉を耳にする。
「(自分は)運が悪すぎ」
「(他人は)運が良すぎ」

実力を要する環境においては次の言葉を耳にする。
「廃人以外お断りかよ」
「(キャラ間の)性能差を感じる」


基本的に現役のプレイヤーは否定的な言葉が多く、
身内ではなく第三者に向けて発せられる言葉。
肯定的な意見が出るのは初心者の頃と引退した後。
もしくはコミュニケーションツールだと割り切った時。

これらは思春期超えた辺りのプレイヤー全てに言える事。
エゴが生まれるからねー。相手を認める事が難しくなる。
「プレイ時間×エゴ=選民意識」
そこから成り立つ否定的意見と嫉妬心。

個人的に選民意識を刺激するためにゲームをしている場合、
実際のプレイ時間が減少する傾向にあると思う。
観戦はするんだけど、実際にプレイするのは1~2回とか。

最近の傾向としては名声(承認欲求)を
手に入れる(満たす)ためってのもあるのかな。
名声(以下略)は中高生に多い感じがする。

選民意識と承認欲求。
惰性なのか、それともこれも楽しみ方の一つなのか。
まぁ、プレイ回数が減る以上選民意識のほうは
惰性に近いんじゃないかなぁって思います。
逆に名声(以下略)のほうは個人による目標付けだろうし、
それは楽しんでいると言えるはずなんじゃなかろうかと。


続ける理由を整理していく内にかなりの脱線。
とりあえず自分自身がなぜ続けているのかは明確に。

私がゲームをプレイし続けている理由
「こういった記事を書きたいから続けている」
ブログ無かったら辞めてるかな~。

待てよ?これも惰性と言えるんじゃない?

以後、ループ処理に入って思考停止…。
ピー…、ガガガガガ…。お粗末さまでした。

| 雑記 | 05:02 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/299-0fefec11

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。