PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒーロー・アドバンテージ

アドバンテージの減りが比較的緩いE・HEROデッキ。


アドバンテージ・ヒーロー

<上級モンスター8枚>
E・HERO エッジマン×3 竜の騎士×2 E・HERO ネクロダークマン×3
<下級モンスター9枚>
E・HERO オーシャン×2 E・HERO エアーマン×3 E・HERO ワイルドマン×3 魔導戦士 ブレイカー
<魔法17枚>
天使の施し 光の護封剣 ミラクル・フュージョン×3 強奪 早すぎた埋葬 貪欲な壺 大嵐 E-エマージェンシーコール×3 未来融合-フューチャー・フュージョン×3 R-ライトジャスティス 手札抹殺
<罠6枚>
炸裂装甲×3 聖なるバリア-ミラーフォース- 激流葬 リビングデッドの呼び声

<融合6枚>
E・HERO ワイルド・ジャギーマン×3 E・HERO ネクロイド・シャーマン×3


【 コンセプト 】

元々は《竜の騎士》と《未来融合-フューチャー・フュージョン》の組み合わせが強そうだったから組んだデッキ。
ドラゴン主体の未来融合デッキを試す前に組んだもので、ヒーロー色が強い。
初期は融合も混じってはいたが、未来融合とミラクルの強さに見惚れてアウト。
ただしエアーマン+エマージェンシーの組み合わせに見合うのは融合のほうだと思った。
(HEROサーチ→融合の流れ。沼地抜きで好きなHEROがほぼ出せるはず)



未来融合とミラクルフュージョンで融合召喚(±0)
その過程で墓地に落ちたネクロダークの効果でエッジマンに繋げる(±0)
エッジマンに繋げるためエアーマン召喚のエッジサーチ(+1)
場にHEROが溜まったらエアーマン召喚のサイクロン発動(+α)

まぁ、自発的にアドを減らすようなカードは殆ど無い。
その代わり、ヒーローらしい動きは一切してくれない。単調な殴り。


エアーマンとエマージェンシーを組み合わせる事によってサイク効果が選択しやすい。
一度サイク効果を発動し、流れが断ち切られても次はサーチ魔法で引っ張り出せる。
炸裂装甲をドローしたらオーシャンを引っ張って再利用の流れを生み出す。
このようなモンスターの動きを毎回安定して行えるのが強みであり利点。
そしてそれがしつこく続く。そこらへんはオーシャンのおかげ。


【 改良点 】

・エマージェンシー抜いてパワーカード追加。そっちのが間違いなく強い。
・墓地依存度高め。戦士の生還積むのは勇気いるね。
・融合バリエーションと単調な殴り。特に後者は致命的。前者は遊び心に影響する。
・オーシャン遅い。勝利直前に召喚→エアー回収のサイクが主。そこに価値を見出せるか。
・エアーマン増加傾向。奈落>炸裂かな?収縮があつい気もする。

| デッキレシピ | 04:53 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/30-aaedd3c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。