PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

How To YU-GI-OH

短時間ながら塾のバイトに参加した縁で塾長と仲良くなり、
最近はバイトの空いた時間に塾長の子どもや
その子の友達達に遊戯王の基礎的な事を教えています。
最初にアドバンテージの概念から教え、次にプレイング。
「激流葬」や「ミラーフォース」の存在やそれの避け方、
「サイクロン」の有効活用法など、ほんと基礎的な事ばかり。

「手札と場の合計が多いほうが勝ちやすい」
「地割れはモンスターを召喚してからのほうが激流葬対策になる」
「ミラーフォースが墓地に無い時は極力2体以上で攻撃しない」
「サイクロンをエンドフェイズ時に発動すれば絶対に防がれない」

こんな感じの内容を予め用意された盤上で、
実演踏まえながら教えています。

後、個人の個性が無くなり指示待ちになってしまうので、
抜き入れだけのデッキ診断はなるだけしないようにしています。
抜く場合も入れる場合も理屈と相手の理解が必要かなぁ、と。
例えば、「弱いから」の一言で「ポイズン・チェーン」を
抜いてしまってはなぜ弱いのか理解できていませんし、
また同じようなカードを入れてしまう可能性があるわけですよ。
弱い理屈を説明してその理屈を理解すれば、それは成長でしょう。

| 雑記 | 21:34 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/314-4f9ad3f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。