PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

カルドセプトDS

最近は暇さえあればRYO様(ROMAN)の
カルドセプトDSをプレイしております。
ゲーム内容はモノポリーとTCGを足した
ような感じで、簡単に言ってしまえば
目標金額までお金を集めるゲームです。

ボードゲームの要素が含まれるので
ゲームの進行速度はかなり遅く、
CPU戦の場合およそ1試合15~30分。
対人戦の場合およそ1試合30~60分。

遊戯王に比べ試合時間が長いのですが、
ワンサイドゲームに発展するまでの
猶予時間が長く、デッキ内のカードを
一通り全て掘り下げる事となります。

ですので1試合の間に狙った動きを
一通りする事が可能で、しっかりと
組めばメタ・コンボを確実に決めれ
ますし、好きな生物もまず出せます。

また、ボードゲームとしての要素も
併せ持っているので、純粋にボード
ゲームが好きな人でも楽しめる内容。

モノポリーのシステムが強いので、
モノポリーによく似たゲームである
いただきストリートが強い人は
当然カルドセプトも強いですし、
読み合い重視の対人要素も強いので、
ドカポンが強い人も当然強いです。

ただし桃鉄でいうキングボンビー、
ドカポンでいうデビラーマン的な
最下位救済システムが無いので、
策をしっかりと練らなければ
知らぬ間に最下位、そのまま
浮上不可でゲームセットなんて
自体になるので、そういった
意味ではシビアなゲームです。

私自身ただサイコロを振るだけの
ゲームはあまり好きではないのですが、
TCGの要素がそこを上手く中和しており、
珍しくハマったボードゲームですねー。

圧倒的なカードパワーを誇るような
癌デッキも存在しないので比較的健全。
構築に影響を与えるようなカードの
存在が若干邪魔ですが、それらを
全て破壊する魔法カードがあるので、
入れる側も結構ひやひやもん。

そう考えるとメタゲームの要素が
強いですね。友人の一人に全国大会
出場者の兄を持つ奴がいるのですが、
その人は当時主流だったリコールを
メタり、砦マインという策でリコー
ルによる周回ボーナスを片っ端から
潰したそうです。

知的遊戯っていうと何だか大層な
もんに聞こえるかもしれませんが、
頭使ってTCGやボードゲームをした
い人にはオススメしたいゲームですね。

※カルドセプトサーガはバグが多発
しているそうなので購入の際はご注意を。

カルドセプトDSカルドセプトDS
(2008/10/16)
Nintendo DS

商品詳細を見る

| レビュー | 05:11 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/331-253f24d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。