PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスティアデッキ(骨組)

モンスター(22枚)
緑光の宣告者(グリーン・デクレアラー)×3枚
冥府の使者ゴーズ
大天使クリスティア×3枚
紫光の宣告者(バイオレット・デクレアラー)×3枚
光神テテュス×3枚
ヘカテリス×3枚
トラゴエディア×3枚
ジェルエンデュオ×3枚

魔法(7枚)
大嵐
洗脳-ブレインコントロール
神の居城-ヴァルハラ×3枚
死者蘇生
サイクロン

罠(11枚)
八汰烏(ヤタガラス)の骸×3枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
神の宣告×3枚or強制脱出装置×3枚
激流葬
強欲な瓶×3枚



まだソリティアでしか回していない。いわゆる骨組デッキ。

天使族が少ないです。無理やりにでもオネスト入れようか考え中。
しかし、テテュス・ジェルエンだけのために入れる必要があるのかどうか。
光属性とのミラーマッチを想定した場合は心強いが、初期構築段階で過度に
メタゲームを意識すると好きなデッキが組めなくなる、ジレンマ。

まぁしばらくの間は抜きでしょうか。実践経験無い事には何とも。


【 以下、解説(骨組なので見難い) 】

<トラゴエディア>

バトルフェイズの番人トラゴエディア様。
瓶・骸・テテュスとのシナジー。守りのかたさ。
その2点を評価しての採用。宣告者とはアンシナジー。

<宣告者シリーズ>

手札から発動できるマジック・ジャマーと七つ道具。
天使族とのコンボカードというドデカい欠点を持つ。
テテュスで引けると嬉しいカードなんですけど、
採用するかどうかは正直、調整結果次第。

<テテュス>

ROMANが強い強いと言っていたので。騙されたと思って採用。
未知数。引くだけで状況を打破できるのかどうか。

<クリスティア>

とりあえずキーマン。出せば勝てるような状況を作りたい。

<ジェルエンディオ>

媒介兼ブロッカー兼アタッカー。色々できるえらいかーど。
CGIでは永い付き合いなんですけど、現物は未所持・・・w

<ヴァルハラセット>

初手クリスティアを決めるためのカード。
色々と考えた結果、2枚目以降も腐らないと判断。
以下、理由。

1枚目のヴァルハラでクリスティア特殊召喚。
そのターン中に破壊され、デッキトップにバウンス。
瓶・骸でドローを行い、クリスティアを手札に回収。
2枚目のヴァルハラでクリスティアを再度特殊召喚。

執拗にクリスティアの維持を狙う。

<瓶・骸>

クリスティアの高速回収。テテュスの誘発効果促進。
トラゴエディアのパンプアップ。フリースペル故の強み。
入れない理由が無いんじゃないかなぁ、と。

<宣告or強制脱出>

コントロール奪取や破壊の回避。
ボード維持を狙うか汎用性を取るか。
トラゴとの併用を考えると強制脱出装置かなー。
もしくはどっちも抜いてオネスト。

| デッキ考察 | 19:00 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/371-c04301c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。