PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

遊星っぽいクイックダンディウォリアー

何ともどっち付かずな名前「遊星っぽいデッキ」から 晴れて「クイックダンディウォリアー(以下、QDW)」という輝かしい名前に昇華した「遊星デッキ」。コンセプト自体は崩さずに「QDW」の良いとこだけパクってみました。

以下、デッキレシピ。



モンスター(24枚)
椿姫ティタニアル
邪帝ガイウス×3枚
ワンショット・ロケット×2枚
ローンファイア・ブロッサム×2枚
レベル・スティーラー×3枚
ライトロード・ハンター ライコウ×3枚
デブリ・ドラゴン×3枚
ダンディライオン×2枚
クリッター
クイック・シンクロン×3枚
カードガンナー

魔法(10枚)
貪欲な壺×2枚
地砕き×3枚
大嵐
光の援軍
ハリケーン
サイクロン
おろかな埋葬

罠(6枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
砂塵の大竜巻
激流葬
リビングデッドの呼び声

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
C(チェーン)・ドラゴン
ゴヨウ・ガーディアン
ジャンク・ウォリアー
ジャンク・デストロイヤー
スターダスト・ドラゴン
ドリル・ウォリアー
ニトロ・ウォリアー
ブラック・ローズ・ドラゴン
ロード・ウォリアー
ワンショット・キャノン×2枚
氷結界の龍 トリシューラ×2枚
氷結界の龍 ブリューナク


【 狙い 】

狙い自体は以前晒した「遊星っぽい」デッキ同様「ロード・ウォリアー」からの中速コントロール。流れとしては以下の通り。


【 流れ 】

1:「レベル・スティーラー」を切って「クイック・シンクロン」特殊召喚
2:「ダンディライオン」を通常召喚
3:「クイック・シンクロン」のレベルを下げて「レベル・スティーラー」特殊召喚
4:「クイック・シンクロン」+「ダンディライオン」+「レベル・ウォリアー」で「ロード・ウォリアー」シンクロ召喚+綿毛トークンを2体特殊召喚
5:「ロード・ウォリアー」のレベルを下げて「レベル・スティーラー」特殊召喚
6:「ロード・ウォリアー」の効果を起動して「ワンショット・ロケット」特殊召喚
7:「ワンショット・ロケット」+「レベル・スティーラー」で「ワンショット・キャノン」シンクロ召喚
8:その後、「ワンショット・キャノン」の効果で相手モンスターを破壊し、「ロード・ウォリアー」+「レベル・スティーラー」の攻撃を叩き込む。

打点自体は3600点+αと平均以下なのですが、ポイントは「ロード・ウォリアー」と「ワンショット・キャノン」の双方を場に残せる点。中々優秀です。ちなみに上記状態で「ロード・ウォリアー」と綿毛トークンが場に残れば次のターンに「氷結界の龍 トリシューラ」を出す事ができます。(ロード・ウォリアーのレベルが6まで下がっているため、「ワンショット・ロケット」を出せばレベル9に届く。)


後は「ドリル・ウォリアー」の自身除外効果を使えば「ドリル・ウォリアー」のレベルをリセットする事が出来るので、その点を利用しながら「レベル・スティーラー」を何度も特殊召喚して「邪帝ガイウス」や「デブリ・ドラゴン」からの「氷結界の龍 トリシューラ」を多用する感じです。所謂「QDW」の流れ。


【 戯言 】

「光の援軍」と「ライトロード・ハンター ライコウ」を採用した外人さんは凄いですね。こういう使い道があっただなんて全く気付きもしませんでした。何ていうか、目から鱗な気分。速度的な問題ばかりを意識する余り、こういったカードに目を向けてやれなかったんだなとか今さら思います。

| デッキレシピ | 19:00 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/585-e572a6b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。