PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

DT10感想

タイミングよくDT10のスポイラーが上がっていたので見てみました。

テーマデッキとしての完成度は「インヴェルズ>リチュア>ガスタ」といった所かなぁ。
テーマデッキの完成度云々よりも、全体的に真新しさが無いのが残念ですね。どれも過去に環境を賑わしたデッキの焼き回しといった感じ。(インヴェは帝、リチュアは儀式、ガスタはリクル)


個々のカードパワー的には「ギラファ」の存在込みで「侵略の一手」が若干抜きん出ている印象。「ギラファ」そのもののデカさも然る事ながら、基盤となる上級モンスターを再び手札へ戻せる点が良い。そういう意味では【インヴェルズ】が一番の有力株なんじゃないかなぁ。DT10の中だけに限った話ではあるけど。

【リチュア】はキレイ。動きが堅実だし、やりたい事もハッキリしてる。
ただ、根元の動きが【儀式】である以上、他の【儀式】と比べられてしまうのは必然であり、とても残酷な事。【儀式天使】や【デミス】と比べた場合、お世辞にも【リチュア】のほうがそれらより勝っているとは言えない。唯一勝っている点は「儀式モンスターを何度も使い回せる」点ぐらいで、それ自体もそこまで重要な事だとは思えない。

デザインとしてはキレイなだけに若干勿体無い。
もうちょっと特色が強く出れば面白くなると思うけど、既出の儀式サポートが優秀過ぎるから強化はし難くそう。


【ガスタ】はデッキコンセプトである「リクルーターを永遠に使い回す」動き自体は面白いし、そこそこ斬新。工夫すれば結構いけそうな感じではある。ボード上のモンスターが途切れにくいので安定してそう。

| パック考察 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/615-1c964b0e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。