PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

インフェルニティ3

現状の形。煮詰まり出すとレイアウト的に汚くなってくる。追記でレシピ。



モンスター(16枚)
召喚僧サモンプリースト
ヘルウェイ・パトロール
ダーク・グレファー
インフェルニティ・リローダー
インフェルニティ・ミラージュ×3枚
インフェルニティ・ビートル×3枚
インフェルニティ・ネクロマンサー×3枚
インフェルニティ・デーモン×3枚

魔法(12枚)
増援
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×3枚
ワン・フォー・ワン
ブラック・ホール
ハリケーン
サイクロン×2枚
おろかな埋葬
インフェルニティガン

罠(12枚)
魔宮の賄賂×3枚
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
神の宣告
激流葬
リビングデッドの呼び声
インフェルニティ・インフェルノ×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
A・O・J ディサイシブ・アームズ
X-セイバー ウェイン
インフェルニティ・デス・ドラゴン
ギガンテック・ファイター
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
ゴヨウ・ガーディアン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
ミスト・ウォーム
神海竜ギシルノドン
大地の騎士ガイアナイト
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク


【 狙い 】

基本的には自分ターンで数えて2ターン目以降からのワンショットキルが狙い。
以下、ワンショットキルの方法と失敗時のアフターケア方法。


【 解説 】

・・・ワンショットキルの方法・・・

自分の墓地:ネクロマンサー、ビートル、デーモン
自分の手札:ガンかミラージュ

1:「ミラージュ」をリリースし「ネクロマンサー」「ビートル」を蘇生
2:「ビートル」をリリースして「ビートル」2体を特殊召喚
3:「ネクロマンサー」で「デーモン」を特殊召喚
4:「デーモン」の効果で「ガン」を回収
5:「ネクロ」「ビートルA」「デーモン」で「トリシューラ」をシンクロ
6:「ガン」を発動し「ネクロマンサー」「ビートルA」を蘇生
7:「ネクロマンサー」で「デーモン」を特殊召喚
8:「デーモン」の効果で「リローダー」を回収
9:「ネクロマンサー」「ビートルA」で「ウェイン」をシンクロ
10:「ウェイン」の効果で「リローダー」を特殊召喚

この時点で相手の場が空なら上記構成で全体攻撃を行う。
相手が「ゴーズ」などを特殊召喚してきた場合はメインフェイズ2で
「ウェイン」「リローダー」「ビートル」で任意のレベル8シンクロを出す。

また、相手の場にカードが存在する場合は「ブリューナク」をシンクロ召喚し、
「リローダー」の効果でドローしたカードを用いて相手カード1枚を除去する。
また、デッキ内に「リローダー」が存在しない場合は
[9]の段階で特殊召喚するモンスターを「ギシルノドン」とし、
その後「ブリューナク」をシンクロ召喚する事で同じ事が行える。


・・・失敗時のアフターケア・・・

「ウェイン」「ビートル」「リローダー」を用いた
レベル8シンクロモンスターの特殊召喚がアフターケアとなる。
前回までの形だとこの方法は行えなかった。それなりに美味しい。


【 各カードの解説 】

・「リローダー」

「増援」に対応している点が非常に良い。
若干腐りがちな「ダーグレ」の枚数を
減らしながらも「増援」を採用できる。


・「サモプリ」

「ダーグレ」をサーチする事が可能なので、
「ダーグレ」の枚数を減らす事ができる。
「デーモン」「ヘルウェイ」をサーチできる点も良い。


・「ヘルウェイ」

「ビートル」を2枚引いてしまうだけで成立しない
ワンショットキルデッキなので、何かしらの補助が必要。
とりあえず「ヘルウェイ」を墓地に落としておけば
例え「ビートル」を2枚引いたとしても1キル圏内となる。
つまり、このカードがその「何かしらの補助」に該当する。


・「インブレ」

「デーモン」の最終派生先が「リローダー」となったのでアウト。
頭の中で前半からガンガン扱える罠が欲しいという結論にも達した。

| デッキレシピ | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/637-f722e097

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。