PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

サンダー一家

Oneサンダー、Otoサンダー、Okaサンダーとサンダー・シーホースのスポイラ判明。

Oneサンダー、サンダー・シーホースの2種でアドバンテージを獲得しながら、OtoサンダーとOkaサンダーでエクシーズに繋げていく感じですね。そこにバッテリー・リサイクルやヴァイロン・プリズムがあれば、更なるアドバンテージの獲得や、シンクロギミックも組み込めます。で、取り敢えず軽く回してみた感じだと、特にこの流れが反則的だと思いました。

1:サンダー・シーホースの効果でOneサンダー2枚回収
2:Oneサンダー召喚。サンダー・シーホース除外

これでアド+2。次のターンにサンダー・シーホースとOneサンダーの効果が発動されれば更にプラス2されるので、何もなければ最大でプラス4の働きをします。更にOneサンダーが破壊されたとしても、同様の手段で手札に回収したOneサンダーを召喚すれば、先ほど破壊されたOneサンダーを墓地から回収する事が可能。さすがにインチキやろ…。

化け物じみた性能だと思うんですけど、今って1キルできないデッキは総じてダメな感じなんすかね?確かに速度的な問題はありますけど、それでも充分強い気はしています。


追記で試しに回してみたレシピとか


オネスト
サンダー・シーホース
サンダー・シーホース
サンダー・シーホース
ヴァイロン・プリズム
ヴァイロン・プリズム
ヴァイロン・プリズム
OKaサンダー
OKaサンダー
OKaサンダー
OToサンダー
OToサンダー
OToサンダー
ONeサンダー
ONeサンダー
ONeサンダー
バッテリーリサイクル
バッテリーリサイクル
ブラック・ホール
強欲で謙虚な壺
強欲で謙虚な壺
強欲で謙虚な壺
月の書
死者蘇生
大嵐
スターライト・ロード
因果切断
因果切断
因果切断
強制脱出装置
激流葬
激流葬
神の警告
神の警告
神の宣告
奈落の落とし穴
奈落の落とし穴
鳳翼の爆風
鳳翼の爆風
鳳翼の爆風
ギガンテック・ファイター
クリムゾン・ブレーダー
スクラップ・ドラゴン
ヴァイロン・エプシロン
ヴェルズ・ウロボロス
ジェムナイト・パール
No.39 希望皇ホープ
スターダスト・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
交響魔人マエストローク
No.50 ブラック・コーン号
イビリチュア・メロウガイスト
インヴェルズ・ローチ


ガジェとは違った手札増強の仕方をするので、ハンドコストを必要とするカードが合計6枚で試験的に。無理奴すれば回る感じですねー。

ついでに言うと、MTGの【アリーナドレイン】のデッキコンセプトをイメージしてみました。【アリーナドレイン】と言うのは、「ライフを支払ってカード・アドバンテージを得るカード」と、「ライフを得るカード」の二種を組み込んだデッキの事ですね。


【 アリーナドレインの主要カード 】

ファイレクシアの闘技場
(1)(B)(B)
エンチャント(場)
自分のアップキープ開始時(遊戯王で言うスタンバイフェイズ開始時)に、ライフを1点払って1枚ドロー。

闇の腹心
(1)(B)
クリーチャー
自分のアップキープ開始時に、デッキの1番上をめくって、めくったカードのコスト分だけライフを払って、そのカードを手札に加える。

安らぎ
(1)(W)
エンチャント(場)
(W)、手札を1枚捨てる:自分のライフを3点回復。

砂の殉教者
(W)
クリーチャー
(1)、このカードをリリース、自分の手札の白カードを好きな枚数公開する:公開した枚数×3点分のライフを回復。

死のわしづかみ
(X)(B)(W)
ソーサリー
対象のクリーチャーかプレイヤー1体に、X点のダメージを与え、自分はX点分のライフを回復。


一昔前だと「ネクロポーテンス(X点のライフを払って、エンドフェイズ時にカードをX枚ドロー)」とかも入ってくるのですが、ここでは無視しておきますw

このアリーナドレイン、大体ライフ1〜2点に付きカードを1枚得て、カード1枚を消費する事にライフを3点得る計算になってます。つまり、ライフ回復のためにカードを2枚消費しても1枚分お釣りが来る、と。(2枚消費で6点回復、3枚得るために6点消費なので、トントン)

「サンダー一家」で言えば、「サンダー・シーホース」が主なアド取り要因ですね。単純計算、「サンダー・シーホース」の効果が3回成立すれば手札1枚が6枚に化けます。途中、「サンダー・シーホース」の効果でサーチした「Oneサンダー」の効果が絡めば更に増加。デッキ内のモンスター比率の関係上最大5回までしか打ち込む事は出来ませんが、取り敢えず明るい未来だけを信じるのであれば、最大で手札1枚が8枚まで化ける計算となります。

手札増強8枚に対して、ディスアドを要するカードが6枚なので、まぁ、プラスっちゃプラスなわけですよ。ただ、あくまでも無理奴すればの話。エレキングコブラ入れてもいいかもしれませんー。殴れるデスラクーダ!

| 雑記 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/708-60f0df86

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。