PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

仮面ライダーデステニー

仮面ライダーデステニー。



前回デッキ紹介したときからずーっと回しっぱ。で、いじる箇所が無くなってきたので再度晒し。

デッキ名:光と闇の竜+D

<上級モンスター 9枚>
《光と闇の竜》×3枚
《D-HERO ディアボリックガイ》×3枚
《冥府の使者ゴーズ》×2枚
《混沌の黒魔術師》
<下級モンスター 8枚>
《E・HERO エアーマン》×3枚
《D-HERO ダイヤモンドガイ》×3枚
《魔導戦士 ブレイカー》
《黄泉ガエル》
<魔法カード 19枚>
《デステニー・ドロー》×3枚
《封印の黄金櫃》×3枚
《洗脳-ブレインコントロール》×3枚
《ライトニング・ボルテックス》×3枚
《増援》×2枚
《天使の施し》
《貪欲な壺》
《押収》
《早すぎた埋葬》
《大嵐》
<罠カード 6枚>
《和睦の使者》×3枚
《威嚇する咆哮》×2枚
《聖なるバリア-ミラーフォース-》

合計42枚


・黄泉に頼る構成は好きではないのだけれども、後半陥る媒介不足に対する保険&初手にあればやっぱ強いので、黄泉ピン。
・派生先が少なく、エアーマンでそれら派生先を急速に回収していくのでクリッターはアウト。
・結局和睦咆哮。和睦咆哮でダイヤを守りながら攻撃を回避すれば相手フィールド上には表側表示モンスターが残る=洗脳・ライボルに繋がる。
・和睦咆哮で相手の場にモンスターが複数残る事が多い。それを壊せる全体除去は重要だと感じ、ミラフォライボル採用。


[問題点]
・和睦咆哮の影響でゴーズが出ない・・・が、ゴーズ無いと不安。完全依存。抜け出すべき。

・後半の息切れ。特に貪欲が無いのでデッキ枚数が10枚切ると負け確定。デッキに残ってるのはどれも上級だし(エアの鬼回しでダイヤはデッキに残らない)、ディアボを全部消費したせいで媒介が1体足りずにそのままずるずると負けペース。黄泉入れた理由はコレも大きい。



ゴーズが浮いてる。ただし安心感は抜群なわけですよ。だから抜けない。

ダイヤでのめくりが弱い。元々はデッキ回りを円滑にするため、デステニードローのお供として採用していたんですけど、めくってもめくっても櫃or増援で、何なのコレみたいな。
運が悪いとかじゃなくて、安定重視の通常魔ばっかなのになんでライダーはいってんの?みたいな。


いじる箇所が減ってきているって事は良い傾向なんですけどね。違和感を感じるわけですよ。キレイにまとまってないから。


咆哮2枚抜いて破壊輪追加もあり。そっちの形のが好きかな。

| デッキレシピ | 16:51 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/93-94711ed4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。