PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

FOTBの一部スポイラー判明

FORCE OF THE BREAKER(FOTB)の一部スポイラーが判明。



ソース:一戸建て図書館


《宝玉獣サファイア・ペガサス》
風属性 獣族 ☆4
ATK1800 DEF1200
効果
このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合、自分の手札・デッキ・墓地から「宝玉獣」と名のついたモンスター1体を永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く事ができる。このカードがフィールド上で破壊された場合、墓地へ送られず永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く事ができる。

《宝玉獣エメラルド・タートル》
水属性 水族 ☆3
ATK600 DEF2000
このターン中に攻撃を行った自分フィールド上に存在するモンスター1体を守備表示にする事ができる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。このカードがフィールド上で破壊された場合、墓地へ送られず永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く事ができる。

《宝玉獣アメジスト・キャット》
地属性 獣族 ☆3
ATK1200 DEF400
このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。この時、相手プレイヤーに与えるダメージは半分になる。このカードがフィールド上で破壊された場合、墓地へ送られず永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く事ができる。

《宝玉獣ルビー・カーバンクル》
光属性 天使族 ☆3
ATK300 DEF300
効果
このカードが特殊召喚に成功した時、自分フィールド上の魔法&罠ゾーンに存在する「宝玉獣」と名のついたカードを可能な限り特殊召喚する事ができる。このカードがフィールド上で破壊された場合、墓地へ送られず永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く事ができる。

《宝玉獣トパーズ・タイガー》
地属性 獣族 ☆4
ATK1600 DEF1000
効果
このカードは相手モンスターを攻撃する場合、ダメージステップの間攻撃力が400ポイントアップする。このカードがフィールド上で破壊された場合、墓地へ送られず永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く事ができる。

《レア・ヴァリュー》
通常魔法
自分の魔法&罠ゾーンに「宝玉獣」と名のついたカードが2枚以上存在する時に発動する事ができる。自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で存在する「宝玉獣」と名のついたカード1枚を相手が選択して墓地へ送り、自分はデッキからカードを2枚ドローする。

《宝玉の導き》
通常魔法
自分の魔法&罠ゾーンに「宝玉獣」と名のついたカードが2枚以上存在する場合、デッキから「宝玉獣」と名のついたカード1体を特殊召喚する。

《虹の古代都市-レインボー・ルイン》
フィールド魔法
自分の魔法&罠ゾーンに存在する「宝玉獣」と名のついたカードの数により、以下の効果を得る。
●1枚以上:このカードはカードの効果によって破壊されない。
●2枚以上:1ターンに1度だけ、プレイヤーが受ける戦闘ダメージを半分にする。
●3枚以上:自分フィールド上の「宝玉獣」と名のついたモンスター1体を墓地に送る事で、魔法・罠の発動を無効にし破壊する。
●4枚以上:1ターンに1度だけ、自分のメインフェイズ時に自分のデッキからカードを1枚ドローする。
●5枚以上:1ターンに1度だけ自分のメインフェイズ時に、魔法&罠ゾーンに存在する「宝玉獣」と名のついたカード1枚を特殊召喚する事ができる。

《ラスト・リゾート》
通常罠
相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。自分のデッキから「虹の古代都市-レインボー・ルイン」1枚を選択して発動する。この時、相手のフィールド魔法が発動している場合、相手プレイヤーはカードを1枚ドローする事ができる。



《ヴォルカニック・バレット》
炎属性 炎族 ☆1
ATK100 DEF0
効果
このカードが墓地に存在する場合、500ライフポイントを払う事でデッキから「ヴォルカニック・バレット」1体を手札に加える事ができる。この効果は1ターンに1度だけ自分のメインフェイズに使用する事ができる。

《ヴォルカニック・エッジ》
炎属性 炎族 ☆4
ATK1800 DEF1200
効果
相手ライフに500ポイントダメージを与える事ができる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。この効果を発動する場合、このターンこのカードは攻撃する事ができない。

《ヴォルカニック・デビル》
炎属性 炎族 ☆8
ATK3000 DEF1800
効果(条件召喚)
このカードは通常召喚できない。自分フィールド上に表側表示で存在する「ブレイズ・キャノン-トライデント」を墓地に送った場合に特殊召喚する事ができる。相手ターンのバトルフェイズ中に相手フィールド上に攻撃表示モンスターが存在する場合、相手プレイヤーはこのカードを攻撃しなければならない。このカードがモンスターを破壊して墓地へ送った時、相手フィールド上のモンスターを全て破壊し、相手ライフに1体につき500ポイントダメージを与える。

《ブレイズ・キャノン》
永続魔法
手札から攻撃力500以下の炎族モンスター1体を墓地へ送る事で、相手フィールド上に存在するモンスター1体を破壊する。この効果を使用したターン、自分のモンスターは攻撃する事ができない。

《ブレイズ・キャノン-トライデント》
永続魔法
自分フィールド上に存在する《ブレイズ・キャノン》を墓地へ送って発動する。手札から炎族モンスター1体を墓地へ送る事で、相手フィールド上に存在するモンスター1体を破壊し相手ライフに500ポイントダメージを与える。この効果を使用したターン、自分のモンスターは攻撃する事ができない。

《クレイジー・ファイヤー》
速攻魔法
500ライフポイントを払う。自分フィールド上に表側表示で存在する「ブレイズ・キャノン」と名のついたカードを破壊し、フィールド上のモンスター全てを破壊する。その後、自分フィールド上に「クレイジー・ファイヤー・トークン」(炎族・炎・星3・攻/守1000)を1体攻撃表示で特殊召喚する。この効果を使用したターン、自分のモンスターは攻撃する事ができない。

《ファイヤー・ソウル》
通常魔法
相手プレイヤーはカードを1枚ドローする。自分のデッキから炎族モンスター1体を選択してゲームから除外する。除外したモンスターの攻撃力の半分のダメージを相手ライフに与える。このカードを発動する場合、このターン自分は攻撃宣言をする事ができない。



《誘発召喚》
通常罠
相手フィールド上にモンスターが特殊召喚された時に発動する事ができる。お互いに手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する事ができる。






ヴォルカニックバレットは装填式サンドラって感じでしょうか。1枚目のヴォルカニックをコストとして切る事でサンドラより1回だけコストとして多く扱えます。

サンドラと差別化するなら


サンドラ・・・手札から捨てるとデッキからサンドラ×2枚回収可能。デッキ内のサンドラ全てを回収できるのでダブり難い。

バレット・・・墓地誘発効果。発動する毎に回収が可能。おろかな埋葬から繋げたりできます。早急に扱っていけば、ダブる事は少ないでしょう。
また、墓地誘発効果を発動する場合、ライフコスト500が必要となります。《転生の予言》とのコンボでループするにしても、ライフコスト500がネックとなりそうです。

| スポイラー | 16:49 | コメント(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://uys.blog71.fc2.com/tb.php/99-38daaf2e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。